溜席の妖精の正体は誰【マスクなし素顔写真】年齢や「ともこ」とは?

ニュース
スポンサーリンク
2分でわかること・溜席の妖精の正体は誰?
【マスクなし素顔写真】
年齢や「ともこ」とは?

現在、話題になっている、溜席の妖精の正体について詳しく解説します!

スポンサーリンク

溜席の妖精の正体は誰?

2020年11月頃から話題になっている大相撲に度々現れる溜席の妖精!

その美しさからネット上では大相撲を見ているファンであれば誰もが注目していると言っても過言ではないお客さんです!

そもそもなぜ溜席の妖精と言われているのかと言うと、

大相撲の土俵に最も近い溜席というかなり金額席に2020年十一月場所15日間連続で現れていたことから妖精なのではないかと言われるようになりました!

そこで溜席の妖精と言われるようになったようです!

実際に溜席の要請という言い方以外にも話題になっているのは背筋ピン子さんとも一部では言われているようです!

ただネット上では最も話題になっているのはやはり溜席の妖精という言い方が話題になっています!

そのビジュアルが美しく15時から3時間ぶっ続けで正座で座っていることからあまりにも美しい姿に注目されるのも当然ですね!

それでは気になるマスクなしの素顔の写真についてみていきましょう!

スポンサーリンク

【マスクなし素顔写真】

一般人ということから詳しく解説はしませんがネット上でもマスクなしの画像が話題になっているようです。

しかしあくまでも一般人ということもありあまり深くは解説しません。

ただ新型コロナウイルスの期間だけ大相撲を見ていたというわけではないようですね!

そのことがマスクをしていない時期にも現れていることからわかります!

そして一部では話題になっているともこなのではないかということについて解説します。

スポンサーリンク

年齢や「ともこ」とは?

一部ではネット上でともこという人なのではないかと言われているようです。

しかし実際にこのともこと言う芸能人では結論から言うとありません。

確かに智子という方も実は大相撲が好きでよく大相撲を見に来ていました。

そのビジュアルが美しいことで以前話題になっていました。

しかし明らかに顔の骨格や座り方などが違うことから考えても違う人なのではないかと言われています。

また明らかに溜席の妖精の方が年齢的にも若いことが分かっているのでおそらくともこという形ではないと考えられます。

あくまでも推測の話ではありますが本当に一般人の方なのだと考えられます。

年齢的に考えるとおそらく30代前後だと考えられるので噂になっているともこという人ではないと考えられます。

一般人でもあることからこのように特定されたなどと話題になっていますが、実際には特定されておらず特定することもやめましょう。

話題になっているのが最近見なくなったのではないかということが話題になっています、、

スポンサーリンク

今場所いない?大相撲来ない理由は?

実は2020年11月の時は15日間連続で皆勤賞でしたが2021年5月や7月9月に関してはあまりその顔を見せていないことで話題になっています、、

このように見ていただいても分かりますが溜席の妖精がいないことについてかなり悲しんでいる人が多いのがわかりますねれ

それほど既に大相撲ではいなくてはいけない存在になっているのがわかります。

2021年9月の秋場所に関しても洗われていないことから悲しんでいるファンがかなり多いようです。

しかし実は2021年9月場所に関しては5日目の2021年9月16日に一度現れています!

こちらを見ていただいても分かりますが確かに2021年9月16日の秋場所5日目に初めて顔出しをしているのがわかりますね!

しかしそこからまた連続で現れることはなくネット上では大相撲に溜席の妖精がいないと見ていて不安になるという人も現れているようです!

それではなぜこのようにピタリと現れなくなってしまったのかについてみていきましょう。

理由は二つ話題になっておりそのうちの一つがこちらです!

マスコミが嫌に

ネット上で話題になっているのはマスコミが嫌でインタビューなどを突撃でされたことからあんまり来なくなったのではないかと言われています。

実際日本人であることからこのようなインタビューが嫌なのは当然のことですね。

ネット上でもマスコミに対して批判が殺到していました、、

確かにただただ観客してるだけなのにいきなりインタビューされたら驚いてしまいますねそのことをネット上では話題になっていました。

しかし、主な理由としては次の事が可能性として高いと考えられます。

チケットをくれていた親方が協会を退職

このようにあまり顔が見れなくなってしまったのはマスコミのせいというわけではなくただ単にチケットが取れなくなったからなのではないかと言われています。

実際にネットニュースでもこの事が話題になっています。

実際にネットニュースの内容がこちらです!

「そうしたなかで注目を浴びたのが『溜席の妖精』だったわけです。ただ、彼女にチケットを手配していたとされる重鎮の親方が定年を迎えて協会を退職したことで、状況は変わっていくのではないか」(若手親方)

来場所(7月場所)からはコロナ以前の予定に戻り、名古屋で開催される見通しであることも影響する可能性があるという。

「年に1度しか回ってこない地方場所では溜席を希望する地元の好角家が多く、とりわけNHK中継に映る向正面はプラチナチケットになる。通常開催に戻ればチケットの配分方法は元通りになり入手はなかなか難しくなるから、しばらく姿が見られなくなるのではないか」(前出・若手親方)

妖精の“皆勤”は今場所で途絶えることになるのかもしれない。

引用元:2021.05.13   NEWSポストセブン

こちらを見ていただいても分かる通り仲良くしていた親方さんがどうやら相撲協会を引退したことによりチケットが取れなくなった事から、毎日見ることはできなくなったのではないかと言われているようです。

確かに全く見れなくなったというわけではなくあまり頻繁に見ることができなくなったことを考えると可能性はかなり高いです。

というのも本来溜席というものは抽選で購入できる席になっています。

なので本来であれば毎日吸われるような場所ではありませんしかし親方さんと知人であったりお偉いさんと関係が築けていれば別の話です。

そのことから考えてもおそらくチケットを入手しづらくなったことにより見れなくなったのではないかということが推測できます!

最後に今回の内容のまとめを見ていきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

溜席の妖精の正体は誰【マスクなし素顔写真】年齢や「ともこ」とは?についてはカンタンにまとめると以下のようになります。

まとめ・溜席の妖精の正体は誰?→背筋ピン子さんとも呼ばれている一般人

・【マスクなし素顔写真】→新型コロナウイルス感染拡大の前からよく大相撲に来ていた

・年齢や「ともこ」とは?

年齢は推定30代前後ともこさんなのではないかとネット上で話題になっているが実際にともこさんではない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuzuruをフォローする
ポプニュー

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました