パラリンピック開会式【海外の反応まとめ】メディアの評価はひどい?

ニュース
スポンサーリンク
2分でわかること・パラリンピック開会式【海外の反応まとめ】
メディアの評価はひどい?

現在、話題になっている、パラリンピック開会式の演出への海外の反応について詳しく解説します!

2021年8月24日に行われた東京パラリンピックの開会式!

東京パラリンピックの開会式は東京オリンピックの開会式以上に絶賛され話題になっています。

日本では東京オリンピックの開会式がかなり批判されていた中、東京パラリンピックの開会式は同じようにおそらく期待できないものなのではないかと話題になっていましたがその期待を裏切りかなり良いものになっており驚いたファンも多かったようです。

そこで気になるのが海外の反応はどうだったのかについてですね。

実際に海外の反応について詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

パラリンピック開会式【海外の反応まとめ】

本当に良かった

日本語訳
『パラリンピックの東京開会式は本当に良かったです。』

刺激的

日本語訳
『東京パラリンピックの開会式を説明する一言:刺激的。オリンピックの夢を実現するために世界中のこれらの人々が克服したことは、これらのゲームの精神を象徴しています。』

少しイライラします。

日本語訳
『アナウンサーが開会式をしているのに少しイライラします。彼はパフォーマーやアスリートにとても見下していて、それさえ気づいていません。』

見たことがありません。

日本語訳
『東京パラリンピックのような開会式はを見たことがありません。このような大規模な劇場イベントで、さまざまなタイプの障害者や手足の違いを見るのはとてもクールです』

素晴らしいパンクの雰囲気

日本語訳
『オープニングセレモニーでの素晴らしいパンクの雰囲気』

楽しませてくれた

日本語訳
『パラリンピックの開会式は楽しませてくれた』
コメントにもあるように本当に絶賛されているのがわかりますね。
一部で批判的な意見もありましたがパラリンピックの開会式自体に批判している人は本当に一人もいませんでした。
これ以外の感想をを見て見ても100件以上コメントを見ましたが、批判的なコメントは一つもありませんでした。
唯一今回のパラリンピックの開会式で不満があったのがアナウンスしている人に対しての批判的でした、、
しかし、これに関してもパラリンピック自体に批判しているわけではありません。
また通訳の人が間違えてアナウンスしていた可能性すらあります。
その事を考えればパラリンピック自体に批判があるというのはほとんどなかったように思います。
そんな中メディアの反応はどうなのか見ていきましょう。
スポンサーリンク

メディアの評価はひどい?

海外の反応も気になるところですが海外のメディアの反応などもどうなのか気になる人も多いようですね。

結論から言うと今回のパラリンピックの開会式に関してはかなり絶賛しているようです。

一部オリンピックの時はたしかに批判しているメディアもありましたが、今回に関してはパラリンピックに対して批判しているメディアは見つかりませんでした。

それほど今回の評価が良かったということですね確かに東京オリンピックの開会式の時は日本人もかなり批判的で意味が分からないどういうコンセプトなのかということを疑問に思っていた人も多かったようです。

そのことから心配していた人も多かったようですがその心配は不要でメディアなどもこぞって絶賛していました。

閉会式も楽しみですね!

最後に今回の内容のまとめを見ていきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

パラリンピック開会式【海外の反応まとめ】メディアの評価はひどい?についてはカンタンにまとめると以下のようになります。

まとめ・パラリンピック開会式【海外の反応まとめ】

ほとんどすべての人がパラリンピックの開会式に感動を受けていた。オリンピックの開会式以上に評判が良く話題になっている。

・メディアの評価はひどい?

オリンピックの時は批判しているメディアも一部であったがパラリンピックに関しては絶賛されている!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
yuzuruをフォローする
ポプニュー

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました