紅白歌合戦落選者2021【選考基準がおかしい】辞退者も?なにわ男子ヒゲダンAdoセクゾ藤井風WESTウマ娘AKBキスマイJUMP

ニュース
スポンサーリンク
2分でわかること・紅白歌合戦落選者2021【選考基準がおかしい】
なにわ男子/ヒゲダン/Ado/セクゾ/藤井風/ジャニーズWEST/ウマ娘/AKB/キスマイ/JUMP
・辞退の可能性は?
スポンサーリンク

紅白歌合戦落選者2021

2021年11月19日に NHK 紅白歌合戦の2021年出演者が決定しました。

 

今年は稀に見る激戦だったようでかなり豪華アーティストになっています。。

 

実際の出演アーティストがこちらです!

画像

こちらを見ていただいてもわかる通りかなり実力者が揃っているのがわかりますね。

 

その中あまりにも紅白歌合戦の選考基準がおかしすぎるとネット上では批判が殺到してます!

 

それでは具体的な選考基準について見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

紅白の【選考基準がおかしい】

今年は明らかに出場しないアーティストについて不満があるようで、

ネット上ではかなり批判も殺到しているようです!

 

実際に紅白の公式ホームページが選考基準について公表しているので、

その公表している選考基準を見ていきましょう!

 

実際の選考基準がこちらです!

紅白歌合戦の選考にあたっては、

  1. 今年の活躍
  2. 世論の支持
  3. 番組の企画・演出

という3つの点を中心に、以下のデータを参考資料として検討のうえ、総合的に判断いたしました。

1.今年の活躍

  • A)CD・DVD・Blu-rayの売り上げ
  • B)インターネットでのダウンロード・ストリーミング・ミュージックビデオ再生回数・SNS等についての調査
  • C)有線・カラオケのリクエスト等についての調査
  • D)ライブやコンサートの実績

2.世論の支持

  • E)7歳以上の全国3553人を対象にNHKが行った「ランダムデジットダイヤリング」方式による世論調査の結果。
    ※ 質問は、「紅白に出場してほしい歌手男女各3組」
  • F)7歳以上の全国8000人を対象にNHKが行ったウェブアンケート調査の結果
    ※ 質問は、「紅白に出場してほしい歌手男女各3組以上10組まで」

こちらを見ていただいてもわかりますがかなり細かく集計しているのが分かりますで、

おそらく紅白歌合戦の企画や演出の担当者などもしっかりとした数字に合わせて出演者を決めていると考えられますが、

それでも落選するのがあまりにもおかしいというアーティストがいるので批判が殺到しています。

 

その中でも、落選した訳がわからないと言われているアーティストがこちらです、、

なにわ男子

今回落選してしまったアーティストの中でも注目されているのがやはりなにわ男子についてですね。

 

なにわ男子に関しては CD 売上に関しては一週間で70万枚を突破するという衝撃的な数字を出しています。


それだけではなく実際に音楽番組などにも出ていない番組がないほど出演していることを考えると紅白歌合戦だけ、でないのは確かに違和感がありますね。。

今年は特にジャニーズの出演枠の争いが激しかったと言われてもいるので、

その中で新人が入る枠がなかったのかもしれません。

 

来年にまた期待しましょう。

ヒゲダン

そして2021年も最も注目されたアーティストの一人である髭団が出演しないのに関しても確かに違和感がありますね。

 

特に東京卍リベンジャーズの主題歌にもなった楽曲に関しては、

今年最も注目された楽曲の一つでもあるので、

なぜそんなアーティストが出演しないのかと違和感は当然あります。


実際ネット上でもなぜ出場しないのかと不思議に思っている人も多いようでファンでない人に関してもヒゲダンがいないことに悲しむ人も多いようです。

Ado

また今年初出場になるのではないかと思い晴れていたアーティストの一人のアドに関しても出場できなかったことに驚いている人も多いようです。

間違いなく2021年で最も注目された新人アーティストであることから確かに紅白歌合戦に出ないのは驚きですね。


しかし、実際には顔出しなどができないので出場しないという可能性もあるのと出場を辞退したという可能性も考えられますね。

セクゾ

元ジャニーズといえば Sexy Zone に関しては今年で10周年ということもあり、

記念の年でもあるのでジャニーズの事務所としても出場させるのではないかと考えられていましたが、

残念ながら出場できませんでした。

藤井風

また藤井風に関しても話題になっていたので今回選ばれなかったことに関して違和感がある人も多いようですね!

特に今年ライブなども大成功させ、

そのパフォーマンス能力に驚いた人も多かったのではないでしょうか!


特に一定のファンが多いことから注目されていますが、

他の音楽番組や話題性に関しては確かに他のアーティストと比べると劣る部分もあるので出ることができなかったということも考えられます。

ジャニーズWEST

ジャニーズ WEST に関しても今年で7周年ということもあり残念に思っているファンもやはり多いようです!

 

また来年出場できれば嬉しいですね!

ウマ娘

今年絶対出るのではないかと確定とも言われていたウマ娘に関して出場することはできずに確定情報はなぜ嘘だったのか?

という風に話題になっています。

AKB

また2年連続で出場することができなかった akb48に関しても悲しんでいるファンが多いようですね。。


今年の楽曲に関しては今までの行きを一掃してダンスパフォーマンスにかなり力を入れたのに対して出場できなかったのは悲しいですね。

キスマイ

今回落選してしまったアーティストの中で一番多くの声が上がっているのは、kis-my-ft2です。

 

CD の売り上げもライブ DVD の売上も音楽番組やその他バラエティ番組ドラマで多く活躍しているという点では、

キスマイに関してはジャニーズ事務所の中でもトップクラスにも関わらず出場できない理由がわからないという意見が多くあります。

JUMP

また Hey Say JUMP に関しても今年出れなかったことに関して言えてなかったのか理由について知りたい人が多いようですね、、


それではそんな中で辞退したアーティストもいるのではないかと言われていますが、

辞退したアーティストは誰なのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

辞退の可能性は?

辞退した可能性の高いアーティストに関してはやはり EXILE に関してはおそらく実態したと考えられます。


辞退した可能性が高いと言われている理由については毎年年末から年始にかけてカウントダウンライブをしています。

そのことから三代目 J Soul Brothers と EXILE に関しては基本的に紅白歌合戦には出ないようです。


有料配信ライブ『LIVE×ONLINE COUNTDOWN 2020→2021 “RISING SUN TO THE WORLD”』

に関しても去年行っていたので今年もそちらのイベントをするのに優先順位をつけているのだと考えられます!

 

またその他にもオンラインライブでカウントダウンライブをするアーティストに関しては、

紅白歌合戦よりそちらを優先した可能性がかなり高いです!

最後に今回の内容のまとめを見ていきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

紅白歌合戦落選者2021【選考基準がおかしい】なにわ男子ヒゲダンAdoセクゾ藤井風WESTウマ娘AKBキスマイJUMPについてはカンタンにまとめると以下のようになります。

まとめ・紅白歌合戦落選者2021【選考基準がおかしい】

  1. 今年の活躍
  2. 世論の支持
  3. 番組の企画・演出

・なにわ男子/ヒゲダン/Ado/セクゾ/藤井風/ジャニーズWEST/ウマ娘/AKB/キスマイ/JUMP
・辞退の可能性は?
→ジャニーズやEXILEと三代目はカウントダウンコンサートで辞退の可能性あり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
yuzuruをフォローする
ポプニュー

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました